日別アーカイブ: 2017-07-03

夏こそ!ウエルネス・ウォーキング@甲山森林公園

7月に入って、急に夏らしくなりました。
みなさま、急な気温変化で体調くずされていませんか?

 

甲山森林公園にて毎月開催している

おすすめイベント「ウエルネスウォーキング 森林さんぽ

インストラクターの方より、
イベントの様子がわかるコメントと写真が届いたので、ご紹介します。

 

健康を意識し始める年齢の方はもちろん、

きれいな歩き方や姿勢をマスターしたい方、

美容のためのダイエット、気分転換でも、

お友だちに会ってワイワイ楽しみたい方まで、

子どももおとなも、年齢性別問わず、楽しんでいただけるイベントですよ。

 

脈拍をとったりもするそうなので、
数値をもとに健康管理したい理系(!?)の方にとっても面白いかも。


本年度より始まった【ウエルネスウォーキング】のご紹介です。

 

【ウエルネスウォーキング】とは・・・

「知らないうちに健康になるウォーキング」です!

 

ドイツの『クアオルト(保養地・健康保養地)』にて

治療としても実施されている「気候性 地形療法」を活用し、

心拍の管理をしながら、ノルディックポールを上手く使って、健康に楽しく歩きます!

 

地域で暮らす私たちが、健康で楽しい人生を送るために、

「歩くこと」によって寝たきりを防ぎ、自ら病気を予防できるようにします。

 

さらに、歩くことが習慣化されることから、同じ楽しみを持った仲間づくりを目指します。

 

またこれらは、トレーニングのようなものではなく、脈拍をとりながらゆっくりと楽しく歩きます。

まずは、その日の体調管理をするために、血圧測定から始めます。

靴をきちんと履いて、準備体操をしたら、さあ歩き始めです!

 

春はウメやサクラ、秋は紅葉、冬は落ち葉や、森の静寂。

この公園は、季節の移ろいを楽しめます。

その季節に合わせたコース設定で、飽きることがありません。

緑豊かな公園内を、ノルディックウォーキング専用のポールを上手く使って、楽しく歩きます。

気持ちの良い森歩きは、ストレスホルモンの軽減や免疫力アップにも繋がります。

公園内で存分に「森林浴」をすることができます。

坂道も、ポールがあれば楽に歩けます!

少し負荷をかけて、心拍の管理をしながら歩きます。

山笑う季節の甲山は、何種類もの緑がハーモニーとなってみえて綺麗です。

歩き終わったら、『腕浴』をします。

腕浴とは、ドイツの『クナイプ療法』の中の水療法のことです。

これをすることによって、毛細血管を引き締め、血液循環を活発にします。

 

最後にもう一度、血圧を測って終了となります。

 

四季折々の風景を。甲山森林公園で楽しみませんか?

ぜひ、継続してご参加ください。

案内役は「日本ウエルネスウォーキング協会」認定のインストラクター・藤川真司です。

 


次回の「ウエルネスウォーキング森林さんぽ」は、7月22日(土)10:00-12:00です。

7月はすでに予定が・・・という方も大丈夫。

ほぼ毎月第4土曜日に開催していますので、7月以降でもご参加いただけます。

 

参加お申込・お問い合わせは、甲山森林公園管理事務所へどうぞ。

(電話:0798-73-4600  受付時間:9:00-17:00)

ご参加お待ちしています!

 

★ウエルネスウォーキングの8月以降の開催日程、その他のイベントについては、
こちら、公園ウェブサイトのイベント情報をご覧ください。