おしらせ」カテゴリーアーカイブ

秋のイベント参加受付中&公園管理事務所は建替え工事中です

お天気のいい日は、まだミンミンゼミが鳴いていますが、
季節はすっかり秋になってしまいました。。

ブログ更新が滞ってしまい、申し訳ありません。

甲山森林公園の秋のイベント情報、ウェブサイトにupしています。

kabutoyama-park.com/modules/eguide/

屋外で過ごしやすい季節、ぜひお越しくださいませ ^ ^

そして。そして。

公園に最近いらしていただいている方はご存知のとおり、
ただいま園内では、
公園管理事務所の建替え工事がおこなわれています。

以前、管理事務所のあった場所は・・・

このとおり、更地に!

長年お世話になった事務所がなくなってしまうのは、なんだかもの悲しいですね…。

この場所に、新しい管理事務所が建てられます。
工事再開は10月下旬の予定で、工事は来年3月末まで続きます。

工事期間中は、大型車両の出入りや大きな音など、
ご迷惑をおかけすることがあると思いますが、
公園を安全にご利用いただけるよう努めてまいりますので、
ご理解ご協力お願いいたします。

イベント情報季刊紙「かぶにゅー」7-9月号できました。

※サーバートラブルのため、長らくブログ閲覧・更新できない状態でしたが、本日復旧いたしました。今後ともよろしくお願いします。


こんにちは。
梅雨の時期、アジサイが園路を彩ってくれています。

甲山森林公園のイベント情報季刊紙「かぶにゅー」できました!
7月・8月・9月のイベント情報を掲載しています。

イベント情報ページは、こちら、公園HPにも掲載中。

公園管理事務所で配布しているほか、
近隣の施設などで配架していただいていますので、お手にとってご覧いただけると嬉しいです。

 

春の季節にも開催して人気だったイベント「甲山のしぜんであそぼう!」
野遊び研究家・山崎春人さんをお招きして、
7月8日(土)に、夏バージョン開催します。

春のイベント開催の様子はこちらのブログへ

こどもからおとなまで、身近なしぜんあそびを楽しめますよー。
タイミングあいましたら、このチャンスお見逃しなく!
(要事前予約・お申込は公園管理事務所へ: TEL 0798-73-4600)

【募集中!】おもいで写真2017 in 甲山森林公園

※サーバートラブルのため、長らくブログ閲覧・更新できない状態でしたが、本日復旧いたしました。今後ともよろしくお願いします。


今年も「おもいで写真」の募集を始めました!

細々と続けておりますが、おかげさまで、今年で4年目となりました。
おもいで写真をお送りいただいたみなさま、
「かぶにゅー」などで、入選作品を愛でていただいているみなさま、
ありがとうございます。

2017年冬~2018年1月頃の間に、
甲山森林公園で撮影したみなさんの思い出写真をお寄せください。
お寄せいただいた写真は、公園のイベント季刊紙「かぶにゅー」の表紙に掲載するほか、
その年の入選作品+αで彩ったフォトブックも作成します。

応募票はこちら:
ダウンロード、プリントアウトしてご利用ください。

募集チラシは公園管理事務所にて配布しています。
みなさんのご応募、心よりお待ちしておりまーす!

はるまつり2017終了!&第3回おもいで写真入選作品発表

春分が過ぎ、すっかり春を感じる日差しになりました。

ご報告遅くなりました。
先週末開催の「はるまつり2017」晴天のもと無事に終了しました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました。
ご来園のみなさまと、出店ご協力いただいたみなさまと、
数多くの方々とご一緒できて、とても楽しい、充実した初春の一日でした。

今年は、シンボルゾーンを中心に出店ブースを構えました。

多くの団体様のご協力のもと、例年よりも多様な体験メニューを充実させ、

食べもの屋さんの出店も増えました。

来年2018年も、3月の同じ時期の開催を予定していますので、
また来年お会いできることを心待ちにしております!


さてさて。
ひっそりと(?)募集しておりました「第3回おもいで写真」、
選考を終え、ただいまフォトブックを印刷注文中です。
ご応募いただいたみなさま、ありがとうございます!

【かぶにゅー賞(春)】


「大きな木、安心できる場所」(森のようちえん さんぽみち 野沢さん撮影)

【かぶにゅー賞(夏)】


「にらめっこしましょ!セミさん!」(森のようちえん さんぽみち 拝郷さん撮影)

【かぶにゅー賞(秋)】


「ステキなメガネでしょ♪」(森のようちえん さんぽみち 石田さん撮影)

【かぶにゅー賞(冬)】

 


「お散歩の後の一休み」(髙崎さん撮影)

【おもいで賞】※順不同


「ともだちですか?みんなともだちです!」(藤重さん撮影)


「台風一過」(藤井さん撮影)


「みくるま池と紅葉」(浜田さん撮影)


「紅葉に照らされる犬と少女」(浜田さん撮影)


「どろあそびたのしーい!!」(森のようちえん さんぽみち 鈴木さん撮影)


「わたしのお手てステキでしょ☆」(森のようちえん さんぽみち 岡野さん撮影)


「森にでかける前」(森のようちえん さんぽみち 鈴木さん撮影)


「ひみつの場所でひみつのお話し☆」(森のようちえん さんぽみち 拝郷さん撮影)


「葉っぱが見てる☆」(森のようちえん さんぽみち 野沢さん撮影)


「葉っぱのシャワーだ!ワーイ!」(森のようちえん さんぽみち 石田さん撮影)


「かぶにゅー賞」の作品は、イベント情報季刊誌「かぶにゅー」表紙に掲載させていただきます。

入選されたみなさまへは、フォトブックを4月上旬にお届けします。
お待たせしており申し訳ありません。

管理事務所にも見本のフォトブックを置いていますので、公園にお越しの際はぜひご覧くださいませ!

 

3/12(日)はるまつり出店情報!(その3)

3月12日(日)はるまつり 出店情報(その3)【いろいろ体験編】です。

出店情報(その1)(その2)は、このページの下へスクロールしてご覧ください。

はるまつりフライヤーはこちら。

最後にご紹介する出店ブースは「農とくらし・環境をつなぐサポーターズ(農サポ)」さんです。

甲山森林公園の近くには農サポさんの畑があり、農業塾を開催されています。

どんな方が、なにを育てているのかなぁ…と、公園スタッフも興味津々でいたところ、今回、はるまつりにてブースを出していただくことに!

 

「農とくらし・環境をつなぐサポーターズ(農サポ)」は・・・
「甲山を望む農地で野菜やお米づくりを通して、農とくらしと環境のつながりを学んだメンバーが、持続可能なまちづくりに向けて、西宮の里地里山の保全活動、食育活動、子どもたちや地域の人との交流などをおこなっています。」
ブログはこちら。

   

はるまつりでは、田んぼの稲わらと、畑で作られている腐葉土を活かして、2種類の体験プログラムをご用意いただいています。

「わらで作ろう!ミニリース」


農地で育てた稲のわらで縄を作って、輪にして、木の実や葉っぱを付けて、自分だけのリースを作ろう!
11時から受付開始・先着20輪(100円)

「ECOミニ畑で野菜作りに挑戦!」


ペットボトルや牛乳パックが小さな畑に大変身!
野菜の種を植えて、芽が出て、大きくなっていく様子を毎日おうちの中で楽しめます。自分で育てたお野菜はおいしいよ!
11時から受付開始・先着30畑(100円)

2017年度の農業塾の塾生も募集されていますので、ご関心ある方はブースのスタッフさんらにぜひ話しかけてみてください。


紹介しきれなかった情報は、フライヤーをご確認ください。

はるまつり限定・乗り合い無料タクシーもありますので、ぜひご利用ください。

3月12日(日)10時から、甲山森林公園シンボルゾーン周辺(噴水の周り)が主な会場です。

スタッフ一同お待ちしておりまーす!